スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月, 2019の投稿を表示しています

【イベント】桜まつり ~冬~ 大阪狭山イルミネーション2019(大阪狭山市)

狭山池ライトアップ 大阪府大阪狭山市にある日本最古のダム式ため池「狭山池」の北堤において、今年も「桜まつり ~冬~ 大阪狭山イルミネーション」が開催されます。狭山池といえば、建築家・安藤忠雄氏の設計で有名な大阪府立狭山池博物館とともに大阪狭山市内の人気スポットとなっています。


南河内有数の桜の名所として知られる狭山池では、堤の桜をLEDで装飾・ライトアップし光の桜並木を創出するイベントを、桜が満開の春だけではなく、空気の澄んだ冬にも開催。大阪狭山市のマスコットキャラクター「さやりん」たちのLED人形も登場し、クリスマスまでの狭山池を盛り上げます。

また、「桜まつり ~冬~ 大阪狭山イルミネーション」は、大阪の夜を彩る「光のミュージアム」として今年で7年目を迎える「大阪・光の饗宴2019」の一環として⼤阪府域各所を華やかに彩るイベント(エリアプログラム)の一つでもあります。



日時・会場期間:2019年(令和元年)12月1日(日)               ~12月25日(水)
時間:日没~22:00まで
※天候や都合により変更、または中止する場合があります。
場所:狭山池北堤

●大阪・光の饗宴2019 桜まつり〜冬〜大阪狭山イルミネーション →https://www.hikari-kyoen.com/area/23.html

アクセス 南海高野線「大阪狭山市」駅下車。西へ約500mで狭山池の堤に着くので、階段を上れば狭山池の雄大な景色が現れます。

車で行く場合は、国道310号「池之原中」交差点を東に入り300mほど行くと右手に北堤駐車場入口があります。駐車場は上下段あり計約120台駐車可。料金は無料で、イベント期間中はイルミネーション消灯の22:00まで利用可能となっています。

また、「亀の甲」交差点近くにも無料の西堤駐車場がありますが、利用可能時間の延長があるかは不明です。

●ポンポンさやポン☆ 狭山池アクセスマップ →https://sayapon.com/map




【イベント】第3回 古墳DEるるる ー知る見る食べるー(羽曳野市) ・11月のまちまるしぇと同時開催

古墳でるるる 大阪府羽曳野市では、「百舌鳥・古市古墳群」のユネスコ(国際連合教育科学文化機関)世界遺産登録記念イベントとして、「第3回 古墳DEるるる~知る、見る、食べる~」が開催されます。


「古墳DEるるる」は百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録を応援するイベントとして昨年の1月から始まった古墳イベントで、今年の3月に第2回が開催され、今回が3回目で世界遺産登録後、また令和初の開催となります。その「るるる」は知る、見る、食べるの3つの「る」ということで、それにちなんだ様々なイベントが開催されます。



日時・会場日時:2019年(令和元年)11月23日(土・祝) 10:00~15:00
会場:峰塚公園 少雨決行
会場は、第1回のLICはびきの、第2回の羽曳野市役所から再び変更され、古市古墳郡を構成する前方後円墳の一つ、峯ヶ塚古墳の隣にある峰塚公園となっています。

概要 第3回古墳DEるるるの主な内容としては、「知る」イベントとして、中央土広場周辺でのハニワ運搬体験、小口山古墳周辺での石棺体験(模擬石棺に寝て、被葬者の気分を味わう!?)、説明版ラリー、クイズラリーが開催されます。「見る」イベントとしては、噴水東側ステージでの各種パフォーマンス、時とみどりの交流館でのこども古墳研究成果展示や古代風衣装体験が、「食べる」イベントとして、噴水西側にて古墳グッズや食べ物の販売が行われます。もちろん、大人気?ご当地キャラクターも登場!

●羽曳野市ホームページ 第3回古墳DEるるる →https://www.city.habikino.lg.jp/topics/9180.html

また、当日は峰塚公園芝生広場内でハンドメイド、国内外の雑貨、フードなどが販売される人気イベント、11月のまちまるしぇ(10:00~15:00)が古墳DEるるると同時開催されます。

●まちまるしぇ 公式サイト →https://machimarche.jimdo.com/


アクセス 近鉄南大阪線・長野線「古市」駅から駅前の道路を西へ真っ直ぐ約1km。国道170号線「軽里北」交差点からは西に約100m先の左手です。バスの場合は近鉄「古市」駅、または「藤井寺」駅から近鉄バスで「軽里1丁目」バス停下車すぐ。パティスリーフラワー竹内街道軽里店の西側にある公園です。

当日は駐車場がありませんので公共交通機関をご利用ください。



【イベント】第36回とんだばやし商工祭 & 2019富田林市農業祭(富田林市)

とんだばやし商工祭 大阪府富田林市では、今回で36回目を迎える富田林商工会主催のイベント「とんだばやし商工祭」が今年も開催されます。「とんだばやし商工祭」は農産物や地域特産品の展示・即売をはじめ、カニの販売コーナー、市内飲食店のコーナー、各種団体によるブースの出展、さらにゲーム大会などが企画されている毎年恒例のイベントです。


イベントの内容は、即売・物産展コーナー、青果・(香住)カニ他販売コーナーなど各種食品から地域の特産品の販売、飲食店の出店をはじめ、〜大阪南河内ご当地ユニット〜河内天誅組(Kawachi 10chu Gumi)のステージや青年部イベント、商工相談コーナーなども設置されるようです。

チラシに付いている「お楽しみ抽選券」を持参すると大抽選会に参加できます。今年の大抽選会の特賞は「dyson(ダイソン) コードレス掃除機」で、その他、1等ブランド牛肉、2等お米5kg、3等地域特産品などとなってます。



日時・会場日時:2019年(令和元年)11月17日(日)  10:00~14:30 ※荒天中止
会場:富田林市市民会館(レインボーホール)
入場料:無料
アクセス 近鉄長野線「喜志」駅東口から田んぼの中の道を南(富田林駅方面)に約600m。国道170号(外環状線)「宮前」交差点と国道170号線(旧道)「桜井」交差点との間です。駐車場はありますが出来るだけ公共交通機関をご利用くださいとのことです。





富田林市農業祭 一方、商工祭の次の週末には石川河川敷で、こちらも恒例の農業イベント「2019富田林市農業祭」が開催されます。「富田林農業祭」は、とれとれ新鮮野菜や果物の販売、ふれあい大鍋に甘酒の無料配布、各種展示やお子様向けのゲームコーナーなど様々な催しが企画されている毎年この時期の人気イベントです。


イベント内容として、即売コーナーではとれとれ新鮮野菜、果物、農産加工食品、お米・もち米、塩干物、花とみどり、JA購買品の販売が行われます。農産物はもちろん、塩干物コーナーの数の子、塩鮭、棒鱈などの正月用品は毎年人気だそうです(いずれも数量限定)。

実演・お楽しみコーナーでは、今年もふれあい大鍋や甘酒の無料配布(数量限定)をはじめ、ポン菓子、ポップコーン、綿菓子、うどん、かやくごはん、おでん、コーヒー、焼き鳥、えび芋コロッケ(富田林コロッケ)、ほんわか米などが販売されます。

日時・…

【イベント】奥河内.meフェスティバル 2019秋(河内長野市) ・秋のアクティブ&フード

秋の奥河内.me 2019年(平成31年)の春、初開催にもかかわらず、市内外から約5000人もの来場者を集め賑わった“1日限りのイベント”、「第1回 奥河内.meフェスティバル」ですが、この秋、あの「meフェス」が再び河内長野駅前に帰ってきます。


奥河内me.とは、人口減少や商店街空洞化など日本各地で問題となっている地方の衰退の流れの中、まちに笑顔を増やしたい!そして、かつてのにぎわいを取り戻すのではなく新たな価値を創りだし次世代に引き継いでいきたい!という想いを共にする心強い仲間が集まり、河内長野駅前を起点として、奥河内のブランドイメージを向上させようという取り組みだそうです。
読みは「おくかわちみー」、略して「おかちみ」とのこと。


日時・開場開催日:2019年(令和元年)11月23日(土・祝) 10:00~16:00 ※雨天決行・荒天中止 開催場所:【エリア①】河内長野駅前ロータリー・長野商店街      【エリア②】大阪府営長野公園(さくら公園・長野地区)



今回の「第2回 奥河内.meフェスティバル」のテーマは「秋のアクティブ&フード」ということで、子どもも大人も楽しめる、体を動かすアクティビティが企画されている他、フードエリアもさらに充実とのこと。

フードマーケット、ワークショップ、散走ツアー、ステージ、木登り体験、スタンプラリーなどが企画されているようですが、詳細は後日発表されます。


詳細情報は、下記の奥河内.me公式サイトやフェイスブックでご確認ください。

●奥河内.meサイト →https://okukawachi.me/

●奥河内.me Facebook →https://www.facebook.com/okukawachi.me/

アクセス イベント専用駐車場は無く、長野公園も駐車場がないので、徒歩または公共交通機関を利用してください、とのこと。

ロータリーや商店街は南海高野線・近鉄長野線「河内長野」駅の西側すぐです。

一方の長野公園(奥河内さくら公園・長野地区)へは駅の東口から出て黄金橋や諸越橋などで石川を渡り、坂を上ったところですが、近道は住宅街や旅館脇の細い道を通ったりするので現地案内版などを確認してください。

なお、大阪府営長野公園は、奥河内さくら公園(長野地区)、奥河内あじさい公園(河合寺地区)、奥河内楠公の里(観心寺・丸山地区)、奥河内もみじ公…

【イベント】金剛山の里 棚田夢灯り&アートフェスティバル2019(千早赤阪村)

棚田のライトアップ 大阪府唯一の村として注目を集める?南河内郡千早赤阪村では、日本の棚田百選に選定されている下赤阪の棚田にて、今年も「金剛山(こごせ)の里 棚田夢灯り&アートフェスティバル2019」が開催されます。

室町時代から続くとされる千早赤阪村大字森屋の棚田は、1999年(平成11年)には「下赤阪の棚田」として日本の棚田百選に選ばれ、近年南河内有数の観光スポットとして注目を集めています。


このイベントは、2009年(平成21年)から始まり今年で11年目を迎えます。これまでの「棚田夢灯り&アートフェスティバル」は、行政が主体となり助成金イベントとして開催されていましたが、昨年からは実行委員会が主体となって開催されていました。さらに、今年からは助成金を活用をせずに実行委員会自らクラウドファンディングなどで資金調達を行い、イベントの開催を継続できるよう挑戦することになったそうです。



公式サイトによると、今年は「創造しよう、再自然。」をテーマに、下赤阪の棚田に散りばめられた数千の灯篭による地上の星空で、自然と音と光が織りなす神秘的な空間が創りだされます。このイベントを参加型のイベントとし、表現の場・若い人材発掘の場であると考えているとのこと。

棚田の自然と音楽はもちろん、道の駅ちはやあかさかをはじめとした千早赤阪グルメや野菜なども数多く取り揃えられるイベントになるようです。

日時・会場日時:2019年(令和元年)11月9日(土) 13:00~19:00 ※雨天順延(11月10日(日))
会場:大阪府南河内郡千早赤阪村 下赤阪の棚田一帯
料金:前売券 800円    当日券 1000円 ※集まった資金は全額棚田の保全などに使われる予定。

●棚田夢灯り&アートフェスティバル2019 公式サイト →https://sites.google.com/view/yumeakari-artfestival/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0?authuser=0

●夢灯りアートフェスFacebook →https://ja-jp.facebook.com/YumeakariArtFestival/

アクセス 公共交通機関では、近鉄長野線「富田林」駅から金剛バスの千早線に乗り「消防分署前」(旧「村民運動場前」)バス停で下車。消防署分署の隣に赤い案内板の立つ駐車場があるので、…

【イベント】結縁祭 KECHIENSAI vol.03 2019(太子町) ・由緒あるお寺でART×FOOD×TEMPLE

結縁祭 大阪府南河内郡太子町にある西方院と南林寺において、「佛さま・お寺・そして人を結縁(つなぐ)。ART×FOOD×TEMPLE」イベント、「結縁祭(KECHIENSAI) Vol.03 2019」が開催されます。


「結縁祭(けちえんさい)」は2015年(平成27年)秋に「佛さま・お寺・そして人を結縁(つなぐ)。」を
テーマに西方院で始まった「お寺のお祭り」です。西方院は聖徳太子の墓所があることで知られる叡福寺の向かいにあり、同町のイベントで会場になることも多い寺院です。今回の結縁祭では南側にある南林寺との共同開催ということで会場も拡大しています。

●西方院について詳しくは →西方院(南河内郡太子町) ・聖徳太子御廟がある叡福寺向かいの寺院



「結縁祭 vol.03」の内容としては、落語会やお堂でのライブ、美味しいコーヒー、パン、お弁当、古道具の販売、ワークショップなど多岐にわたり、出展出店者は88組(2日間のべ130組)にも及ぶイベントとなっています。

日時と会場日時:2019年(令和元年)11月23日(土・祝)、24日(日) 10:00~16:00 (雨天決行)
会場:西方院、南林寺 (向小路集会所・布遊び工房 咲・太子道まつもと)


出展・出店者一例 【個展・音楽・落語・仏教】彫貼紙 今昔の玉手箱、陶工房 釉、Forestics、植城微香、フォークイン結縁祭 弾語ライブ、桂吉弥、桂紅雀・桂そうば、桂紅雀、涅槃図絵解き 安福寺・大崎信人師、南林寺 護摩焚き・おもしろ法話、西方院 写経会

【飲食】cafesourire、cazimi coffee  roaster、寿喜菜の会、つなぐCafé ちはる、cucina igusa、富田林珈琲、岡田園茶舗、おちゃどころtumugu、布遊び工房 咲、ハルワ食堂、ゼルコバ食堂、玄米食堂すみれ、tea room ALICE、Daccia  ダッチャ、OKAYU、かつらぎ、太子町特産品開発チーム、coccoya、ニコノパン、パンくま、まるぱん屋、パン屋 萌黄、足袋蔵パン工房rey、いちご畑の米夢ちゃん、御菓子司 かつら屋御菓子司 好月堂、パティスリーマイン、ナマステイ、DOCORICE、mammaドーナツ、太子道まつもと、科長葡萄酒

【物販・ワークショップ・その他】
DERMATOGRAPH、佐々木商店、midorinoyubi、暮らし…